地方創生支援事業

地方自治体との連携

都道府県や市町村と連携し、県内食品事業社の育成を目的とした「研修」「審査会」「首都圏視察会」を開催しています。その他にも食品事業社がバイヤーとの関係を構築し、食品づくりのヒントを得ることを目的として「商談会」等を実施しています。

◎長崎県ふるさと企業包括支援事業

◎かながわ畜産・絆づくり笑談会

中央官庁との連携

農林水産省、経済産業省等と連携し、地域食材のPRと販路開拓を目的とした「産地視察」「展示商談会」や、販路開拓と商品改良を目的とした「商品品評会」・「展示商談会」等を実施しています。

 


地方銀行との連携

食のビジネスマッチング

全国の地方銀行と連携し、「地方銀行フードセレクション」や「地方創生『食の魅力』発見商談会」を開催し。各銀行で開催している商談会の企画・運営も行っております。日本国内における「埋もれた地域資源」としての『未発掘な”食”』にスポットを当て、農商工連携や販路拡大の機会の場を提供します。

詳しい内容はこちら

地方銀行連携「地方からの贈り物」プロジェクト

通販カタログ「地方からの贈り物」では、地方ならではの厳選した食品メーカーを、地方銀行を通じて募集し、カタログでの販売を通じて消費拡大を図るとともに、伝統的な料理や地域食豊かな食材を普及させ「地域創生」を推進することを目指します。

オンラインショップ「地方からの贈り物」http://chihou-gift.com/

決済代行支援

地方創生支援事業として、官庁・地方自治体・地方銀行と連携し、全国の魅力ある「食」の流通に貢献します。

私たちは、「食のビジネスマッチング」を独自のネットワークとソリューションでサポートします。 販路開拓がうまく進まない、営業活動が十分出来ない、輸出を考えているがどうすればいいか等々の課題を一緒に解決します。

■決済代行 卸売業・小売業・飲食業・ネット通販等への販路拡大をサポートします。決済業務の代行を行い円滑な取引を可能にします。

■営業代行

商談の為に上京出来ないときの「代理商談」や「販売促進支援」などを通して、販路拡大を望む地方食品事業者の営業代行を行います。

■ブランド育成支援

流通からの要望により、地方メーカーとのPB商品開発やコラボ商品の共同開発などの支援を行います。

ご相談フォーム
ご相談は無料です。

【問い合わせ】
地方創生支援事業:事業推進グループ 宇山・奥村

決済代行サービス:食品事業部 田崎
TEL:03-3282-7712