2015年2月14日(土)
金融財政事情研究会主催「実力支店長養成のための支店長経営塾」にて講演を行いました。

実力支店長養成のための支店長経営塾
日 時:2015年2月14日(土)
会 場:きんざいセミナーハウス 
テーマ:『人材育成と組織マネジメント』

地域金融機関の現役支店長および支店長を目指す管理職を対象に、支店長に求められる「支店経営力」についてお話させていただきました。

≪参加者からの感想≫

●受講を終え、いかに自分が世の中を知らないのかを知ることとなった。今後、人口減少や異業種からの参入に対し、地域金融機関は金融モニタリングにある「産業・企業の持続的な成長」「国民の安定的な資産形成」をいかに実現できるかにかかっていると感じた。

●3日間のプログラムの中で、一番刺激を受け、また自分に不足しているものが何かを痛感させられる内容だった。地方銀行職員として、地域のこと、日本のこと、世界全体のこと、現状の流れを把握すること、すぐにでも始めなければいけないと思っている。

●金融界全体のお話をお聞きできましたので大変参考になりました。そういった状況下の中で、労金がどうやって生き残っていくのか考えるいい機会になりました。“関心を持つこと”すべてにおいて「肝」になる。大変勉強になりました。

リッキービジネスソリューション

お薦めの本


  • 『金融機関との取引を円滑に進める方法』経営者と金融機関とのペーパーコミュニケーション
    出版社:きんざい(2013年12月)
    著者:吉田浩二 監修:澁谷耕一 ▶詳しくはコチラ

著書紹介


  • 『感謝する力』澁谷流ー輝く未来の見つけ方
    出版社:きんざい(2012年10月)
    ▶詳しくはコチラ

フォトギャラリー